アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
老兵AX
ブログ紹介
老兵AXは下記に引っ越しました。
-----------------------------------
http://rouheiax.blogspot.com/
-----------------------------------

最上川で産湯、東京にSLで上京、大阪博の歳、東京競馬NHK杯で初競馬場参戦、アローエクスプレスが不良馬場をタニノムーテイを抑え逃げ切る感動で以降毎週参戦

(JRA騎手ファン歴)
・ド素人時代:野平祐二氏、加賀武見氏、嶋田功氏
・中年時代 :岡部幸、的場均、柴田政、郷原洋、福永洋、武邦彦
・老兵時代 :田中勝、柴田善、蛯名正、安藤勝、福永祐、松永幹(アンチ武豊)

(GT推奨馬◎成績)11年度 22戦 3勝19敗
・フェブラリーS   ○トランセンド藤田1人←◎セイクリムズン幸14着2人
・高松宮記念    △キンシャ・リスポリ3人←◎エーシンフォワード岩田6人8着
・桜花賞      ▲マルセリーナ安藤勝2人←◎ホエールキャプチャ池添謙2着1人
・皐月賞       △オルフェーヴェル(池添謙)4人←◎ダノンバラード武豊3着8人
・天皇賞・春    ・ヒルノダムール(藤田伸)7人←◎エイシン内田博3人2着
・NHKマイルC    △グランプリボス(ウイリアムズ)1人←◎コティリオン小牧太2着2人
・ヴィクトリアマイル○アパパネ蛯名正2人←◎ブエナビスタ岩田康2着1人
・オークス     ・エリンコート後藤浩7人←◎ホエールキャプチャ池添謙2人3着
・ダービー     ▲オルフェーヴェル池添謙1人←9着◎トーセンレーヴ、ウイリアムズ5人
・安田記念     注リアルインパクト戸崎圭9人←2着◎ストロングリターン石橋脩5人
・宝塚記念     ▲アーネストリー佐藤哲6人←2着◎ブエナビスタ岩田康1人
・スプリンターズS ・カレンチャン池添謙3人←◎ラッキーナイン(プレブル)4人
・秋華賞      ○アヴェンチュラ岩田2人←3着◎ホエール池添1人
・菊花賞      ◎オルフェーヴェル池添1人、2着○ウインバリアシオン安藤2人
・天皇賞・秋    ・トーセンジョウダン(ピンナ)7人←2着◎ダークシャドウ(べりー)2人
・エリザベス女王杯 △スノーフェアリー(ムーア)1人←11着◎レーヴディソール福永祐3人
・マイルCS    △エーシンアポロン池添謙5人←5着◎リアルインパクト福永1人
・JC(芝)    ▲ブエナビスタ岩田2人←6着◎デインドリーム1人
・JC(ダート)・・◎トランセンド藤田伸1人、2着注ワンダーアキュート和田5人
・阪神JF・・・・・△ジョワドヴィーヴェル福永4人←8着◎エビセアローム浜中2人
・朝日杯FTS・・・▲アルフレード(ウイリアムズ)1人←3着◎レオアクテブ横山8人
・有馬記念・・・・・◎1オルフェーヴェル池添謙人、2着・エイシンフラッシュ(ルメール)7人

写真上:ディープインパクト旋風再び(第一冠'05皐月賞)、写真下:'05ダービー制覇のディープインパクト

参考サイト
KeibaCho−競馬調−
http://www.keibacho.com/

旅行記サイト
http://www.ne.jp/asahi/rouhei/travel/

ブログ先変更アドレス
http://rouheiax.blogspot.com/

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
良血インパクト産駒「エネアド」と「ブリランテ」の勝負は如何に(東スポ杯展望)
 折角の競馬開催なのに土曜日は、東京も京都も1日中降雨では重馬場に近いが、スカッーと良馬場でも(予想は)ヘロヘロ(辛うじて当たり)なのに、微妙な馬場になっては馬券を当てるのが奇跡に近くなる。  東京は、東スポ杯2歳S(芝1,800m)、既に新馬・重賞「ディリー杯2歳S」勝ちした「クラレント」が格上から断然、そして新馬・重賞2着の「ジャスタウエイ」、新馬・OP勝ちの「マイネルロブスト」の3騎に加え、良血インパクト産駒の「ディープブリタンテ」と「エネアド」の2騎が、いずれも鋭い末脚で人気に応えて快... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/18 21:48
人気に応え昨年度覇者スノーフェアリーが鋭く連覇(エ女王杯速報)
人気に応え昨年度覇者スノーフェアリーが鋭く連覇(エ女王杯速報) (息詰る過酷な展開を制したのは流石(昨年の覇者)豪脚スノーフェアリー)  大外枠からのスタートでは「じっくり後方」で待機した断然人気スノーフェアリー(ムーア)が、シンメイフジの大逃げ展開のなか、4角で鋭く内ラチに鋭く潜り込んで、大逃げしたシンメイフジ北村友がマダマダ粘り込むところ、ホエール、アパパネ、アヴェンチェラの後方で「スノーフェアリー」が揉がいていたように見えたが、GOAL板まえ僅か残り50m付近で先団の馬に割り込んで馬体を並んだ瞬間、一気に抜け出す豪脚を発揮し力強く突き放し「エ女王杯」... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/13 19:13
レーヴディソールVSアヴェンチェラ(エ女王杯展望)
レーヴディソールVSアヴェンチェラ(エ女王杯展望)  今日(土曜)の競馬は難しかった。馬場が良いのか悪いのか、展開が良いのか悪いのか、全く不明で人気の中心馬が失速ばかり、最後方から直線だけの競馬で、人気の盲点人気薄馬の大駆け、一気に追い込み決まって穴決着ばかりでは馬券を1本に絞れず大外れ取れません。明日はこの傾向は落ち着くのでしょうか。  京都の「エリザベス女王杯」の方は、どうなんでしょうか?我が本命は、当然4連勝中の3歳快速牝馬「レーヴディソール(福永祐騎手、松田博厩舎)」、骨折休養8ケ月振りで馬体+20kgでも、直前の調教で断然の快時計を計... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/12 19:07
レーヴディソールの一発大駆け5連勝を狙う(エリザベス女王杯展望)
レーヴディソールの一発大駆け5連勝を狙う(エリザベス女王杯展望)  「エリザベス女王杯」の馬場状態が気になるが、金曜にタップリ1日降雨、でも土・日曜と晴天で完全に乾くと見るが、土曜が7Rに芝コースを使うため、結構「内ラチ」沿いは「ボコボコ」感が残りそう、寄って日曜競馬では外回りで競馬になって最内枠の逃げよりは、外枠の差し・追い込みでも結果は出せる展開になる。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/11 20:56
エスポワールシチー佐藤哲が快勝(みやこS速報)
エスポワールシチー佐藤哲が快勝(みやこS速報)  人気のエスポワールシチー(佐藤哲)が、前走「南部杯」4着の屈辱を一気に晴らして圧勝   逃げるトウショウフリーク(池添謙)の2番手に控えた期待のエスポワールシチー(佐藤哲)、直線を向いて一気に先頭を奪って堂々の1着、逃げ粘ったトウショウが2着、中団から脚を伸ばしたニホンピロアワーズ(酒井)が3着、期待のワンダーアキュート(和田竜)が懸命に鞭が入るも休養明けか意外に伸びず4着撃沈は残念なり。  エスポワールシチーはこの勝利で(GT)JCダート参戦に弾みを懸け、先に行われた(大井)JBCクラシ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/06 17:55
みやこSは「エスポアール佐藤哲」の逃げ切りに期待
みやこSは「エスポアール佐藤哲」の逃げ切りに期待  京都は降雨で馬場が重くなりそうな日曜、先の「南部杯」でハイペースで大逃げした「エスポワールシチー(松岡)」が直線懸命に粘り込んであわやの逃げ切り大殊勲かに見えたが、長い直線では敢え無く人気馬「トランセンド藤田伸」ほかに交わされ僅差(0秒3)4着に失速は仕方がない。今度こそ主戦の佐藤哲三騎手に戻って軽快に逃げ切れると期待した。  2番手は、重実績がある「ワンダーアキュート和田竜」が休養明け明けも、アンタレスや東海杯で好走し強そうだ。  3番手候補に3騎、ニホンピロアワーズ(酒井)の堅実な先行... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/05 20:20
ファインチョイス岩田誠の3連勝に期待(ファンタジーS展望)
ファインチョイス岩田誠の3連勝に期待(ファンタジーS展望) 京都11RファンタジーS  新馬・重賞と連勝している良血アドマイヤムーン産駒ファインチョイス(岩田誠)が、ここでも快進撃が期待できる。先行し直線抜け出す戦法は後方から直線だけ末脚一気型よりは安定感は上になる。  相手はこちらも新馬・OPと連勝中のエイシンキンチェム(福永祐)が優勢、いずれも1番人気に応えて末脚を生かし快勝なら勝負になる。3番手に後方から末脚確かなゴールデン武豊、関東馬ビウイッチ吉田豊、タガノ安藤勝に、そして内枠から先行力を生かすレディーメグネイト(飯田)がどこまで粘り込めるか... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/04 21:53
JBCクラシック2連覇の武豊スマートファルコン
JBCクラシック2連覇の武豊スマートファルコン  圧倒的な人気スマートファルコン(武豊、小崎厩舎)と我が本命トランセンド(藤田伸二、安田厩舎)がスタート決めて、大きく引き離して2騎が先行、離れた3番手にシビルウォー(吉田豊、戸田厩舎)が着いて回り、あとの馬は大きく後方で付いて回るのが精一杯の展開、早くも直線、トランセンドに2馬身先行のスマートファルコン武豊が軽快に内ラチ沿いを回り、一旦は3馬身も着差を広げたが、トランセンド藤田伸が最後の底力を発揮し懸命に猛追し、あわや一気に差し切れるか?の勢いがあったが1馬身まで差を詰めたところがGOAL、深... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/03 21:59
JBCクラシック「トランセンド」と「スマートファルコン」の対決!
JBCクラシック「トランセンド」と「スマートファルコン」の対決!  3日(祭日)は大井トゥインクル競馬が熱い!大井町から無料バスに揺られて行くのは面倒、老兵なら浜松町からモノレールで出陣のほうが手っ取り早い、その大井競馬場の今日は久々の超満員でエキサイテングになっている。  いつもJRAの重賞メーンは天才武豊の出番、圧倒的な人気に応えて手堅く快勝し輝いて年間200勝もしていた男が、岩田誠、福永祐一騎手の110勝に可なり引き離され、今年は60勝足らずで現在14位でもがいている。  近走は強烈なOP馬に騎乗依頼が激減して成績低迷している現状も、ここ公営競馬での... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/02 20:34
トーセンジョウダン(ピンナ)が大殊勲、池江寿厩舎の快勝(天皇賞・秋速報)
トーセンジョウダン(ピンナ)が大殊勲、池江寿厩舎の快勝(天皇賞・秋速報)  壮絶な直線勝負、直線坂下から先頭に立って懸命に追うピンナ「トーセンジョーダン」、やっと進路が定まって苦しい内に潜り込んで追う我が本命「ダークシャドウ(ベリー)」とマッチレースに持ち込むも7番人気のトーセンジョウタンが僅か1/2馬身押し切って、夢に見た「GT」制覇、騎手・馬共に嬉しい栄光の初勝利を飾った。  池江寿厩舎が念願の大金星、またもや脚光を浴びるスターホース出現、更に10番人気トゥザグローリーを福永祐一騎手が流石の手腕で5着に押し上げ、掲示板に2騎とも赤々と点灯する快挙、嬉しさを抑える... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/30 19:44
ブエナに先着はダークシャドウかアーネストリーか(天皇賞・秋展望)
ブエナに先着はダークシャドウかアーネストリーか(天皇賞・秋展望)  堀宣行厩舎と藤沢和厩舎のリーデングトレーナー争いが熾烈、藤沢和ペルーサは直前の調教が凄く動いて可なり有望に思えるが、何せ出遅れ癖が治らずこれが祟って1年も勝利から遠のいている現状では今回は消した。方やダークシャドウは元気一杯、(前走)毎日王冠が脅威出色の末脚で決めた力量は初GT挑戦のここでも通用すると見て本命にした。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/29 20:01
新勢力ダークシャドウVSアーネストリー(天皇賞・秋展望)
新勢力ダークシャドウVSアーネストリー(天皇賞・秋展望)  GT馬が6頭の豪華メンバーが出走の「天皇賞・秋」、内枠から4エイシンフラッシュ(ダービー)、5ブエナビスタ(5冠)、6ビッグウィーク(菊花賞)、9ジャガーメイル(天皇賞・秋)、11ローズキングダム(天皇賞・秋)、18アーネストリー(宝塚記念)なのですが、ここで順調なら断然の実力馬は迷わず女傑「ブエナビスタ(松田博厩舎)」で他に何もない一頭、ドバイ遠征以外は3着以内の凄い成績、近走は不運にも2着続きが気になる点も、一気に突き抜ける力はあり要注意馬なのです。がしかし休んでいる間に台頭して来た新勢力... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/28 20:22
オルフェーヴェル池添謙が断然の人気に応えて圧勝し3冠達成!(菊花賞速報)
オルフェーヴェル池添謙が断然の人気に応えて圧勝し3冠達成!(菊花賞速報)  断然人気のオルフェーヴェル(池添、池江寿厩舎)が、3歳クラシック最終戦「菊花賞」を人気に応えて圧勝!・・・、念願の3冠達成、史上7頭目の3冠馬誕生、偉大なあの7冠馬「ディープインパクト」以来の6年振り感涙の快挙を達成し、更なる「JC、有馬などそして海外遠征」に快進撃が期待される。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/23 18:31
馬場悪化してもオルフェーヴェルの3冠達成に問題なし(菊花賞展望)
 土曜の京都は、一旦雨が上がって馬場が回復しかけたが後半再度大雨になっては重馬場に逆戻り、重くなるほど「オルフェーヴェル(池添、池江寿調教師)」の勝負は(日本ダービーのように)3冠がより固く決まる展開になる。  相手はやはり、ダービー2着に迫った「ウインバリアシオン(安藤勝、松永昌調教師)」が筆頭格、ペルシャザール(後藤浩)そしてサダムパテック(岩田誠)が3番手候補になる。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/22 19:03
堀厩舎ストロングリターン石橋脩が強い!(富士S展望)
堀厩舎ストロングリターン石橋脩が強い!(富士S展望)  菊花賞まえに軍資金稼いで置かなくては、そして安藤勝巳、福永祐一騎手らが東京参戦して、脈ありの確勝馬とそのレースはどこなんでしょうか?  その土曜競馬は、前走(安田記念)痛恨の出遅れも3歳馬リアルインパクトに迫って惜しくも2着したストロングリターン(石橋脩、堀宣行厩舎)が休養明けも断然の舞台、相手は7枠2騎でエイシンアポロン(田辺、松永昌厩舎)が前走(毎日王冠)で断然人気のダークシャドウに1年ぶりの出走でも僅差(0秒1)4着は立派、今回は叩かれた2戦目で更に体調上昇が見込まれる。そしてゴールス... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/21 19:37
3冠へ万全のオルフェーヴェル(菊花賞の枠順確定)
3冠へ万全のオルフェーヴェル(菊花賞の枠順確定)  日曜日(23日)は、3歳クラシック最終戦「菊花賞」が、京都馬場(3,000m)で行われる。その出走馬18頭の枠順が確定した。3冠を目指す「オルフェーヴェル(池添、池江寿厩舎)」は7枠(14番)に、どの枠順でも「強烈な強さ」が健在で、全く枠番には無関係で、馬券対象の相手探しだけの興味になる。その相手は前走「神戸新聞杯」で2着に迫った「ウインバリアシオン(安藤勝、松永昌厩舎)」なんでしょうか?  そして出走直前になる調教後の馬体重も合わせて公表され「オルフェーヴェル」は470kg(+10)、当日... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/20 22:38
最後の一冠はアヴェンチュラ岩田誠が圧勝!凄い牝馬が台頭(秋華賞速報)
最後の一冠はアヴェンチュラ岩田誠が圧勝!凄い牝馬が台頭(秋華賞速報)  一気に先頭に立って大逃げした「メモリアルイヤー浜中俊」の離れた2番手で周回の「アヴェンチェラ(岩田誠)」、中団外に「ホエールキャプチャ池添謙」が付いて回って直線、先行するアヴェンチェラ(岩田誠)が力強く一気に先頭を奪って末脚を伸ばし他馬を一方的に引き千切って悠々とGOAL!・・・嬉しい初GT載冠、牝馬クラシックを3頭で分け合った一戦になった。  2番手に「キョウワジャンヌ(飯田)」が追い付き、そして外を回って追い上げる我が期待の「ホエールキャプチャ(池添謙)」でしたが脚色が一杯で、差を詰める... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/16 18:57
最後の一冠はホエールキャプチャ池添謙だ!(秋華賞展望)
最後の一冠はホエールキャプチャ池添謙だ!(秋華賞展望)  最後の1冠は、ホエールキャップチャ(池添謙、田中清厩舎)に決めた。馬場が湿っては各馬が(カミソリのような)決め手勝負が難しく成って、堅実な末脚をいつも発揮するホエールキャップチャの出番、今度こそヤッテくれそうと見た。  相手は、夏急速に力を発揮して駆け上がってきた上がり馬アヴェンチェラ(岩田誠)がここでの末脚対戦が見もの。 そして桜花賞馬マルセリーナ福永祐、オークス馬エリンコート(後藤)が3番手、抑えに前走鋭い末脚「レコードタイム」で駆けたカルマート(安藤勝)、ローズSでホエールに迫ったマ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/15 20:01
最後の一冠に新勢力アヴェンチェラとホエールキャプチャの一騎打ち(秋華賞展望)
 牝馬クラシックの第1冠「桜花賞」はマルセリーナ(松田博厩舎)、2冠目「オークス」はエリンコート(笹田厩舎)、そして3冠目の今回「秋華賞」は、どの馬か?に結論を出す日が近づいていますが、我が本命「ホエールキャップチャ(池添謙、田中清厩舎)」が断然強いと見た。  春の対戦が出遅れしては、いつも最後方からの競馬、多頭数の追い込み末脚決め手に期待して大外を回ってはいかにも距離損で届かず惜敗が続いて無冠は当然、ホエールが、前走のように先行までは行かずも中団から前なら優に抜け出す戦法で楽勝なのです。 ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/14 20:35
人気に応え「ダノン福永祐」をねじ伏せた「トランセンド藤田伸」が優勝(南部杯速報)
人気に応え「ダノン福永祐」をねじ伏せた「トランセンド藤田伸」が優勝(南部杯速報)  壮絶な追い込み決めたトランセンド藤田伸  ハナに立って先行したのはエスポラールシチー(松岡正)、2番手に断然人気トランセンド(藤田伸)が押して押して取り付いたがなぜか脚色が重い感じ、直線を向いてもエスポアールが引き離して逃げ切り有望の脚色、懸命にトランセンド(藤田伸)が追い上げるも差が縮まらない苦しい展開、外から脚を伸ばしたダノンカモン福永祐の勢いが勝って並走そして一旦はトランセンドを交わしたが、最後の粘り込みを発揮したトランセンドがダノンを気力振り絞って差し返し、更に先頭のエスポワールを交... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/10 18:56

続きを見る

トップへ

月別リンク

老兵AX/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる